仕事 / WORK

【TOEIC】3年間の英語漬け海外勤務生活でスコアは何点上がったのか?

2022/2/8

元々アメリカで生活していたことがあったものの、赴任前最後に受験したTOEICのスコアは620点でした… 20代でアメリカに赴任し約3年間ほぼ毎日のように英語を聴き、話し、書き続けた私はどれだけスコアを伸ばすことができたのか!? (TOEIC対策の勉強は一切やりませんでした) TOEICスコアは3年間で115点アップ 赴任前後のスコアを表にまとめました。 2017年 2021年 増減 増減率 LISTENING 335 425 +90 +26.9% READING 285 310 +25 +8.8% TOT ...

ReadMore

仕事 / WORK

日本式パワハラ上司の特徴

2021/11/1

日本とアメリカでは上司と部下の関係性に違いがあります。 程度は違えど日本中に蔓延っているパワハラ上司もアメリカではみられません。 以前こんなツイートをしました。 アメリカ人の上司を持つと非常にやりやすい。 人前で怒鳴られたりしないし、言葉を選んで常に前向きなアドバイスをしてくれる。 パワハラ上司とは対極なんだよな。 https://t.co/1bYDHdjaes — コウスケ/元アメリカ駐在員 (@AmericanBossBlo) September 2, 2020 日本にあってアメリカにない理由。 パワ ...

ReadMore

仕事 / WORK

海外駐在経験が転職で有利になる本当の理由

2022/4/29

今後転職を見据えたキャリアアップのために海外駐在を経験したい、あるいはすでに経験して転職を考えている方は多いのではないでしょうか。 そこで気になるのが「海外駐在経験が転職で有利になるのか」ということですね。 私は3年の海外駐在を経て転職を経験しましたが、実感としては大いに有利になると考えます。 しかしなぜ駐在を経験した人材に需要があるのかという本質は理解しておかなければなりません。 でなければ、いざ転職活動をする時、自分の本当の価値がわからず、見当違いな自己アピールになってしまいます。 ①海外で大きな実績 ...

ReadMore

生活 / LIFE

独身の海外駐在員が結婚できない3つの理由

2022/1/29

若いうちに独身で海外駐在員を経験すると、キャリアとしてのメリット大きいですが、残念ながら婚期を逃す可能性が高くなります。 26歳で海外に赴任し、焦りから婚活を始めるもまったく収穫を得られず三十路を迎えてしまった元駐在員がその理由を解説していきましょう。 理由①:人生設計がしにくい まず1つ目は海外駐在員に限らず転勤ありの会社員であれば少なからず影響しますが、駐在員となると輪をかけて厄介になる理由です。 海外駐在の任期は3〜5年で帰国することが多いですが、まれに10年、20年と続くこともあります。 しかも帰 ...

ReadMore

仕事 / WORK

最速で海外赴任するための3つのポイント

2022/2/20

たいして能力もなかった私が新卒入社4年目で海外赴任できたのには訳があります。 今後のキャリア、人生設計をしていく上で少しでも興味があるなら、この記事を読んで選択肢のひとつにしてみてください。 ①準大手メーカーを狙う まず準大手企業とは何か? ・大手企業と中堅企業の間に位置する企業 ・大手企業に匹敵する資本金額や従業員数にありながら、あまり知られていない ・一般消費者の目に触れる機会が少ない 出典:職を考えるうえで知っておきたい!「大企業」の定義と中小企業との違い|求人・転職エージェントはマイナビエージェン ...

ReadMore

仕事 / WORK

新型コロナ対応でアメリカ人と大揉めした話

2020/11/10

一時期の感染拡大による大パニックからは落ち着いたものの、未だ油断はできないようなこのタイミングに、私の駐在先の会社でPCRで陽性が出たという従業員が。 そこでその後の対応をめぐって日本人(社長やその上司に当たる本社の上層部)と現地アメリカ人のマネージャー陣との間で激しい戦いが勃発しました。 その模様を中立的な立場で傍観していた私がその一部始終をお伝えしたいと思います。 出勤していた従業員に陽性判定が出たのがことの発端 まず概要を説明しましょう。 体調不良でPCR検査を受けた1人の従業員が陽性と判定され自宅 ...

ReadMore

仕事 / WORK

アメリカ人管理職が日系企業を辞めた理由

2020/11/30

私の上司はアメリカにある日系企業に勤める現地採用の管理職という立場でしたが、そんな彼が先日会社を退職しました。 なぜ辞めるという決断に至ったのか? その理由を、普段から会話を重ねる中で感じたことを元に考察しました。 これは決して珍しいことてばなく、日系企業の海外拠点では同じ悩みを抱えている人も多いはずです。 一つでも思い当たるなら、大切な人材を守るためにも改善が必要かもしれません。 出世のチャンスが極めて小さい 組織体系としては、日本の本社からの駐在員である社長の下に位置していました。 つまり社長が常に日 ...

ReadMore

仕事 / WORK

上司が教えてくれたアメリカ式プロフェッショナル

2020/9/11

私がアメリカに赴任して2年半が経ちました。 英語や生活環境に戸惑いながらもなんとか仕事をこなしてこられたのですが、その大きな助けになったのがこのサイトのタイトルにもなっているアメリカ人上司の存在です。 その上司が長く勤めたこの会社を退職しました。 一緒に仕事をさせてもらって色々考えさせられることがあったので、これを機に振り返っていこうと思います。 仕事における責任とは 駐在先には私以外にも何人か日本からの駐在員がいます。 上司が会社を辞めたとき、駐在員のひとりがこんなことを言っていました。 「マネージャー ...

ReadMore

生活 / LIFE

パソコンからiPhoneに大量の画像・動画を移す方法

2021/1/30

iPhoneを買い替えた時や、旅行の写真データをUSBメモリやCD-Rでもらった時など、 「大量の画像・動画データをまとめてiPhoneに移したい!」 というケースがありますね。 2、3枚の画像データだったらメールに添付して送ることができます。 大量のデータの場合は、iCloudを使ったりパソコンにインストールしたiTunes経由で共有のフォルダを作って転送する方法がありますが、元のフォルダを削除して同期してしまうとiPhone内のフォルダも削除されてしまったりと複雑で面倒臭い。 簡単にできそうでできない ...

ReadMore

仕事 / WORK

海外駐在員が考える英語が話せることのメリット

2021/12/27

アメリカで海外勤務を始めて2年がたちました。 色々と大変なこともありますが、いい経験だなとは思います。 それもやっぱり英語ができたから。(TOEICは600点台のくせに...) 大学の時の留学経験も含めて、日本人の中では比較的英語に触れる機会が多かった私がこれまでの経験を踏まえて、 「英語を勉強しておいてよかった!英語ができなかったら気づかなかった!」 と思うことをこの記事で紹介していきたいと思います。 英語ができて得したことは? 実力以上の仕事を任せてもらえる 今の時代、海外出張や海外勤務は業種にかかわ ...

ReadMore

© 2022 上司がアメリカ人ブログ Powered by AFFINGER5